たなごころ(第15回) | 人生は50才からが楽しい 〜 人生これから塾 〜 Pure Heart あけみ

麻の戯れびと

大麻は昔から日本人の生活や文化、信仰に深く関わり、
畑仕事で着る衣類から様の憑代として神事まで 広く使われ、
大麻取締法が施行される戦前はコメと並ぶ重要な農産物でした。

お祓いや神事などには欠かせない物で、絶やしてはなら ないと許可制になり、
今でも栽培されている麻のほとんどは神社等で使われています。

古來より邪氣を祓い神様を招く植物とされ、
今では希少となった国産の大麻で正月飾りを作ります。


参加費 3000円〜
*大麻のしめ飾りは1年通して飾っていただくことをお勧めしています。
*栃木県産の精痲、美濃和紙職人が漉いた麻紙を使用します。

1時間以上かかります。...
時間に余裕をもってお越しください。